「ココミスト」の7つの美容成分の効果

ココミスト」は毛穴スプレーでありながら美肌効果が期待できる7つの美容成分、107種類の植物由来エキス14種類の毛穴引き締め成分含)を配合。
ココミスト」は、毛穴の洗浄を行いながら、肌トラブル改善のスキンケア効果やブースター効果も期待することができます。

ココミスト 効果

「ココミスト」に配合されたエイジングケア効果でも注目の7つの美容成分の効果を紹介♪

1:ヒト幹細胞培養液の効果

再生医療でも使用されエイジングケアでも美容業界が大注目する最先端の成分の「ヒト幹細胞培養液」をココミストに配合。
細胞の活性化を促す多くの成長因子(グロスファクター)を含み、皮膚の真皮幹細胞や線維芽細胞などに働きかけて、細胞の成長や分裂を促進。細胞が活性化することで、皮膚老化の予防やダメージを受けた皮膚組織の修復、再生効果があります。

 

ココミスト 効果

シワの予防・改善効果、美白効果、肌荒れなど炎症の改善効果

2:セラミド

「ココミスト」に配合されているセラミドは3大保湿成分のひとつ。お肌の角質層で、細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこむ働きの細胞間脂質。  
もともとお肌に存在しお肌の潤いや肌のバリア機能に欠かせない成分ですが肌環境や加齢によって減少し肌のバリア機能が低下するとお肌の乾燥をはじめ様々な肌トラブルにつながります。

ココミスト 効果

バリア機能改善作用、水分保持能による保湿作用

3:エラスチン

エラスチンは、もともとお肌に存在しコラーゲン、ヒアルロン酸とともに皮膚の真皮にある繊維で肌にハリや弾力を与える役割があります。体内のエラスチンの量は加齢とともに減少し、一度壊れてしまうとうまく再生することが難しい成分です。そのため年齢とともに肌の弾力が失われしわやたるみが生じたりします。エラスチンは「ココミスト」に配合され、肌のハリと弾力と深くかかわる『たるみ毛穴』対策にも嬉しい成分。

ココミスト 効果

ハリや弾力を保つ効果、保湿効果

4:卵核膜

エイジングケア効果で注目の卵核膜エキスを配合した「ココミスト」。卵核膜はタマゴの殻の内側にある薄膜のことで雛を守るため18種のアミノ酸をはじめ豊富な栄養素が含まれています。特に美白効果や新陳代謝、アンチエイジングに効果のあるアミノ酸の一種『シスチン』をもっとも多く含む素材として、美容業界でも注目の成分。また、若々しいお肌を作り出すⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)を増やす働きがあります。

ココミスト 効果

Ⅲ型コラーゲンでプルプル肌効果、透明感、ハリ・ツヤ効果、保湿効果、浸透効果

5:コラーゲン

3大保湿成分のひとつであるコラーゲンを配合した「ココミスト」。コラーゲンは元々お肌に存在しお肌の潤い、ハリ・弾力をサポートしています。加齢とともに減少してしまうとお肌の乾燥、シワやたるみの原因となります。

ココミスト 効果

ハリや弾力を保つ効果、保湿効果

6:乳酸菌

人の肌には、善玉菌・日和見菌・悪玉菌という常在菌が棲みそれぞれの菌のバランスによって肌の状態に変化が現れます。「ココミスト」に配合された乳酸菌は、善玉菌に含まれる美肌菌を増やし『肌フローラ』のバランスを整える効果があります。美肌菌が増えることでバリア機能が整い、潤いのある肌に導きます。

ココミスト 効果

保湿効果、バリア機能を整える効果、抗酸化作用、炎症を抑える効果、殺菌作用

7:酵母

年齢肌に注目の成分酵母を配合した毛穴スプレー「ココミスト」。発酵した酵母にはビタミンB郡、ビタミンD,アミノ酸や核酸などの栄養素が豊富に含まれています。傷ついた細胞の修復や新陳代謝を促進して新しい肌細胞を生成する効果でダメージを受けたお肌の改善効果が期待できます。また酵母に含まれるビタミンB2は皮脂の分泌量を調整する働きがあり毛穴ケアにも嬉しい成分。

ココミスト 効果

肌荒れ改善効果、ターンオーバー促進効果、皮脂の分泌量を調整、高い保水効果、水分の蒸発を防ぐ効果
ココミスト